おさがりをもらったらお礼はどうする?相場は?お菓子…手紙…商品券…

スポンサーリンク


出産のおめでたが周りに伝わるころ、

子育て先輩のママ友をはじめ、仕事関係、親戚の方々から、

ベビー服やベビー用品の「おさがり」をいただくことって

多いみたいですね。

全部、新しい、お気に入りで揃えたいところですが、

たくさんある方が助かりますし、

ご厚意を無にするのもなんですし・・・

では、お下がりをもらったら、お礼はどうすればいいのでしょう?

そもそもお礼は必要なのでしょうか?

お礼するとしたら、

どんなもの・いくらくらいのもの?

そんな疑問に お答えします。


スポンサーリンク


お礼する場合の相場は?お菓子、手紙、商品券・・・

知人の話や、

ネット上の体験談を見てみると、

皆さんそれなりに気を使われて、

いろいろなお礼の仕方を工夫されていますね。

親しい仲でも、少しのお礼をすることで、

これからも気持ちの良いおつき合いができるとお考えのようです。

どうやら、

「おさがりを差し上げる側は、お礼や見返りは期待していない。

でも感謝されるとうれしい方がほとんど」

ということを前提に、

「相手から上げるといった場合と、自分から欲しいといった場合」では、

やや対応が変わるということ、

「友達関係と、普段交流があまりない親戚や、

ご主人の従兄弟など、直接つながりがない相手のように、あなたとの関係」でも、

対応が変わることくらいを頭のすみにおいて、

判断していくのがよいようですね。

例えば、相手に気をつかわさず、お礼の気持ちが伝わる方法として・・・

ご近所の友達なら、1,000円~2,000円くらいで

子供用のお菓子の詰め合わせ、

旅行や遊びにいったついでにお土産を買っていく。

(かしこまったお返しって感じではなく

「この間はありがとう」 と会う機会があったときに手土産的にさりげなく)

遠方の人なら、2,000円~3,000円くらいの

お菓子の詰め合わせや地元の名産品、

図書カード・商品券・ギフト券。レターセット・文具セット。

お下がりをくれた相手に、

服や用品を喜んで使っていることを伝えることもポイント。

具体的にお礼を書いたり、実際に着たり・使ったりした写真を送れば、

あげて良かったなと相手もうれしくなります。

お中元やお歳暮などの節目でお返し・お礼を兼ねる方法もあります。


スポンサーリンク


お礼をしない場合でも感謝の一言は伝えよう!

お下がりを上げる方の気持ちは

「いらないものをもらってもらうのに」

「たかがおさがりなのに」

「お礼されたら気つかうし」

「わざわざ、お礼とかいらない。次にあげる時に、こっちも気をつかうし」

みたいな意見の人が多いよう気がしますが、

かといってお礼をせずに、

どこかで非常識な人だとウワサされてしまうのも、いやですね。

モノでお礼をしない場合でも、

感謝の気持ちをシッカリ伝えておけば、ひと安心。

要は気持ち次第ですね。

最後に

次は、あなたがおさがりをあげる立場になるかもしれません。

状態の良い服はお下がり確保しておいて、

さりげなく「後輩」におくりましょう。

今のあなたがうれしかった想いがきっと伝わります。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする