かかとのガサガサいつまで放置!?治し方伝授

スポンサーリンク


これから夏本番ですね!

女性の皆さんはこれからサンダル、ミュールなど

おしゃれの幅も広がりますよね。

でも「かかとのガサガサが気になって…」
という方も少なくないはず。

そんなあなたもまだ間に合う!

とっておきの方法をお教えしましょう。


スポンサーリンク


ガサガサの原因は水虫か乾燥か?

まずはかかとがガサガサになる原因を

お話ししていきましょう。

結論から言うと、原因はそのほとんどが乾燥、

もしくは水虫によるもの。

原因がわかれば
治し方もわかってきます。

乾燥

かかとの乾燥を効果的に治すにはやはり保湿。

ということで保湿クリームを塗ることです。

しかし、ただ塗るだけでは効果が薄いので、

かかとの固くなった角質を落としてあげましょう。

お風呂に入って柔らかくなった角質を軽石などで

軽くこすってあげましょう。

そうすることで保湿クリームの効果が得られます。

また、かかとに塗ったクリームは歩くことで

取れてしまいますので、

クリームを塗った後にラップでパックをし、

その上から靴下を履けば

クリームを落とさず、

なおかつクリームの保湿成分が皮膚まで浸透してくれますよ。

保湿クリームの種類はたくさんありますが、

塗るとしみてしまう場合は

セラミド成分が入っているものを試してみてください。

セラミドと呼ばれる保湿成分は

しみにくいといわれているからです。

ただ、セラミド入りの保湿クリームでも、

それ以外の成分でしみてしまう場合もあるので、

少量ずつ使ってみてくださいね。

水虫

さて、ガサガサのもう一つの原因が水虫。

これは見た目では非常に判断が

難しいものです。

判断するには、

  • かかと以外の部分に水虫がある
  • かかと以外の部分で皮がめくれている

というもの。

先にお話しした保湿クリームで症状が良くならない方で

このような症状のある方は
水虫の疑いがあります。

この場合、決して軽石などでこすらないでください。

薄くなった皮膚はさらに水虫を悪化させる原因に

なります。

なので、水虫用の治療薬を使って様子を見るのをお勧めします。


スポンサーリンク


もう裸足でも怖くない!ツルツルかかとになろう

かかとのガサガサについてはお分かり頂けましたでしょうか?

原因を知り、対策をすればかかとはツルツルに

なっていくことでしょう。

最後に、日々のかかとケアのお話です。

ツルツルかかとを維持できればサンダルもミュールも

好きな時に履けるはず。

そのためには、ちょっとしたケアをご紹介します。

先にもお話した通り、かかとをの保湿には保湿クリームです。

定期的にパックと合わせて塗っていればツルツルを

持続出来るはずです。

その際足の裏をマッサージして血行をよくしてあげると

さらに効果的です。

ドラッグストアにあるかかと用の専用ヤスリもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

かかとケアは一見面倒と思われるかもしれませんが、

少しの時間と手間で、

あなたに最高の夏を届けてくれると思います。

かかとで悩んでおられるかたは是非お試しを。

夏は思い切りおしゃれを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする